山口果林の画像と動画が満載、キーワードでつながる世界がここにある! みんなでたくさん見ましょう!!

山口果林

山口果林の画像 |  山口果林の動画

山口果林の画像

[SONY α7] α7 + YASHICA ML MACRO 55mm f2.8 2015-03-15 08.09.43

山口果林の動画

山口果林の動画が見つかりませんでした。さらに探したい方はこちら>> 山口果林

山口 果林(やまぐち かりん、本名:山口 静江(やまぐち しずえ)、1947年5月10日 - )は、日本の女優。 来歴・人物 東京都中央区出身。実家は日本橋兜町の老舗の外商専門書店「千代田書店」。 お茶の水女子大学附属中学校・高等学校、桐朋学園大学短期大学部卒業後、俳優座に入る。若手時代の愛称はかりんとう。 1970年に森川時久監督の『若者の旗』で映画デビューし、1971年のNHK朝の連続テレビ小説『繭子ひとり』ではヒロインの繭子役を演じた。1979年、俳優座を離れてフリーとなる。テレビドラマや映画で活動する一方、舞台女優としての経歴も長い。桐朋学園大学短期大学部時代の恩師であった安部公房が芸名の名付け親であり、安部公房スタジオの看板女優としても活躍した。 2013年に上梓した著書『安部公房とわたし』では、安部との20年以上に亘った恋愛関係を明らかにした。なお、口絵には、自らのヘアヌードを載せた写真がある。 出演作品 テレビドラマ = NHK = 繭子ひとり(1971年) - 加藤繭子 素敵に女ざかり(1996年) 葵 徳川三代(2000年) - 中和門院 天地人(2009年) - 青柳 江~姫たちの戦国~(2011年) - 孝蔵主 ビターシュガー(2011年) - 江島浩子 = 日本テレビ = 張込み(1970年 - 1971年) 土曜日の女シリーズ「女子高校生殺人事件」(1974年) - 南条暁子教諭 伝七捕物帳 第103話 「花の錦の三姉妹」(1976年) 風の中のあいつ(1985年) FACE〜見知らぬ恋人〜(2001年) - 水野貴子 火曜サスペンス劇場 「消えた鼓動」(1981年) 「黒いカーテン」(1982年) 「その朝おまえは何を見たか」(1983年) 「遺された妻の疑惑」(1983年) 「赤い記憶」(1985年) 「信州奥多摩殺人ライン」(1987年) 「土地狂乱殺人事件」(1987年) 「悪女の泪」(1988年) 「再会・殺意の方程式」(1988年12月) 「美談の行方」(1990年1月) 「救急指定病院4」(1995年) 「監察医・室生亜季子19 埋葬」(1995年12月) 「監察医・室生亜季子25 死亡推定時間」(1999年5月) 「盲人探偵・松永礼太郎」(2000年) - 杉本秀子 「監察医・室生亜季子32 院外感染」(2003年) 「小京都ミステリー25」(2001年) - 川島伸子 「取調室13」(2001年) 「警部補 佃次郎18」(2003年) - 吉川雪江 「弁護士・朝日岳之助21」(2004年) = TBS = ポーラテレビ小説 「花もめん」(1970年) - 大森英子 「こおろぎ橋」(1978年) - 北出雅子 噂の刑事トミーとマツ 第30話「チョンボな変装・尻かくさず」(1980年) 3年B組貫八先生(1985年) - 島谷先生(養護教諭) 生きて行く私(1984年) - 萩原稲子 夢見る頃を過ぎても(1994年) - 栗原祐子 ビッグウイング(2001年) - 栗山美智代 ザ・サスペンス 「逆流」(1982年) 「娘たちの復讐・日本国憲法殺人事件」(1982年) 「私の愛した女」(1983年) 「悪しき星座」(1984年) 水曜ドラマスペシャル [湖に立つ女]夏樹静子原作桜田淳子主演(1986年) 旅館の女将 役 水戸黄門 第34部(2005年) こちら本池上署(2005年) - 松山尚子 夫婦道 第2シリーズ 第6話(2009年) - 山崎多佳子 ペテロの葬列(2014年) - 森弥生 月曜ミステリー劇場 弁護士迫まり子の遺言作成ファイル(TBS) - 川野文子 役 月曜ドラマスペシャル 「早乙女千春の添乗報告書13」(2003年) - 由比悦子 月曜ゴールデン 「駅弁刑事・神保徳之助8」(2014年) - 坂口由布子 = フジテレビ = 銭形平次 第711話「二年目の疑惑」(1980年) - おるい 第740話「わたしは見ていた」(1980年) - おせん 第804話「夫の過去が暴かれた」(1982年) - お光 第851話「赤ん坊すりかえ事件」(1983年) - おりん 第881話「裏切者は二度死ぬ」(1984年) - お梶 地獄の左門十手無頼帖(1982年) - お由 時代劇スペシャル「松本清張のかげろう絵図」(1983年) - 豊春 乾いて候(1984年) 小さな訪問者(1985年) 男と女のミステリー「黒の斜面」(1989年) 世にも奇妙な物語 「配達されない手紙」(1990年) - 川崎恵子 銭形平次 (北大路欣也版) 第1シリーズ 第13話「大捕物」(1991年) - おしの 第2シリーズ 第11話「一度死んだ女」(1992年) - おせい(おちよ) 第3シリーズ 第10話「生きている死体」(1993年) - おしま 第4シリーズ 第14話「偽りの過去」(1994年) - おふじ 妻たちの劇場・天上の青(1992年) 鬼平犯科帳 第5シリーズ 第12話「艶婦の毒」(1994年) - お豊 翼をください!(1996年) - 川辺美里 金曜エンタテイメント 「音の犯罪捜査官・響奈津子4」(2001年) 救命病棟24時 第4シリーズ(2009年) 聖母・聖美物語(2014年) - 摩耶子 役 金曜プレステージ 「深川東署・特命人情捜査班 朝田真平」(2014年) - 結城和子 役 = テレビ朝日 = 非情のライセンス 第3シリーズ 第20話「兇悪の父娘 スパイ・イン・東京」(1980年) - 前原泉刑事 ザ・ハングマン 燃える事件簿 第10話「横領結婚」(1981年) - 竹原友子 鬼平犯科帳 (萬屋錦之介版) 第2シリーズ 第1話「山吹屋お勝」(1981年) - お勝 第3シリーズ 第10話「熊五郎の顔」(1982年) - おのぶ 特捜最前線(1983年) - 中田良子弁護士 第338話「午前0時30分の証言者!」(1983年) 第394話「レイプ・白いハンカチの秘密!」(1984年) 第418話「少年はなぜ母を殺したか!」(1985年) 妻たちの乱気流(1984年) 私鉄沿線97分署(1984年) - 橘礼子刑事 はぐれ刑事純情派(1990年) ‐ 庄司直子 土曜ワイド劇場 「弁護士・朝吹里矢子8」(1985年) 「西村京太郎トラベルミステリー11」(1987年) ‐ 神保ユキ 「家政婦は見た!9」(1991年) ‐ 秋庭美咲 「牟田刑事官事件ファイル14」(1991年) 「火車(かしゃ) カード破産の女」(1994年) ‐ 溝口治子 「同居人カップルの殺人推理旅行2」(1995年) ‐ 青木美冴 「松本清張特別企画・黒革の手帖」(1996年) - 中岡市子 「行きずりの街」(2000年) ‐ 手塚映子 「渡り番頭・鏡善太郎の推理3」(2005年) ‐ 吉野正子 「おかしな刑事4」(2007年) - 小川康代 「温泉若おかみの殺人推理19」(2008年) ‐ 芳賀文枝 「おとり捜査官・北見志穂14」(2010年) - 伊勢崎光恵 「デパート仕掛け人!天王寺珠美の殺人推理5」(2012年) - 岩崎朋子 「タクシードライバーの推理日誌33」(2013年) - 上田和子 「西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官14」(2014年) - 柳沼洋子 「終着駅の牛尾刑事そして事件記者冴子14」(2014年) - 佐々木美和 ベイシティ刑事 第22話「時効 それぞれの10年」(1988年) - 石川令子 さすらい刑事旅情編 第2シリーズ 第12話「寝台特急“北斗星” 層雲峡の女」(1989年) 第4シリーズ 第7話「伊豆、三泊四日不倫旅行・同窓生の殺意」(1991年) 第6シリーズ 第7話「運命の山手線・名前を変えた女」(1993年) 本当にあった怖い話(1992年) 女事件記者立花圭子(1992年) - 立花彰子 暴れん坊将軍VI 第5話「頑張れ! 江戸っ子若君」(1994年) - お桃 名奉行 遠山の金さん 第6シリーズ 第19話「水晶占いの母と娘」(1994年) - 志野 木曜ドラマ 家政婦は見た! 第5・6話(1997年) - 倉田カツ子 京都迷宮案内5(2003年)第5シリーズ 第2話「骨壺を抱く女!」 京都地検の女(2005年) 名奉行! 大岡越前(2005年) - おうら 警視庁捜査一課9係(2012年) - 坂井静江 最後の証人(2015年) - 庄司洋子 仮面ライダーウィザード(2013年) - 仁藤敏江 相棒(2016年) ‐ 峰田喜久子 = テレビ東京 = 別れたら好きな人(1999年) - 細川艶子 水曜ミステリー9 「捜査検事・近松茂道3」(2004年) 「刑事吉永誠一 涙の事件簿6」(2007年) - 土屋弥生 「西村京太郎サスペンス・トラベルライター 榊祐子の殺人紀行」(2008年1月) - 三田洋子 映画 若者の旗(1970年) 黒の斜面(1971年) 忍ぶ川(1972年) - 亜矢 砂の器(1974年) - 田所佐知子 海潮音(1980年) 仔象は死んだ(1980年) 四月怪談(1988年) - 国下とし子 桜の樹の下で(1989年) - 令子 ぼくと、ぼくらの夏(1990年) 十七歳(2002年) 裁判員〜選ばれ、そして見えてきたもの(2007年) ゆずり葉-君もまた次のきみへ-(2009年) フローレンスは眠る(2016年) - 佐藤紀子 役 舞台 愛の眼鏡は色ガラス(西武劇場オープニング記念公演・安部公房スタジオ公演、1973年) - 女A役 水中都市(ガイドブック III)(安部公房スタジオ公演、1977年) - 飛娘 S・カルマ氏の犯罪(安部公房スタジオ公演、1978年) - Y子 情報・バラエティ番組 第22回NHK紅白歌合戦(1971年、NHK) ※ゲスト審査員 象印クイズ ヒントでピント(1983年4月 - 1986年9月、テレビ朝日) ※女性軍3枠レギュラー解答者 土曜ほっとワイド(NHK総合) 土曜ほっとモーニング(NHK総合) いい旅・夢気分(テレビ東京) ディスコグラフィー 誰のために愛するか/ぽかんとひとり日曜日(1971年、日本コロムビア LL-10154) 著作物 山口果林 『安部公房とわたし』 講談社、2013年。 (wikipedia:山口果林)

女優データベース  > 山口果林  > 山口果林

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

今すぐに山口果林をゲットする!!
安部公房とわたし
安部公房とわたし (講談社+α文庫)
砂の器 デジタルリマスター版
魔法使いの祖母
海潮音
妻には内緒ね!?
第11話
あの頃映画 the BEST 松竹ブルーレイ・コレクション 砂の器 [Blu-ray]
砂の器 [DVD]
砂の器 [DVD]
Web Services by Yahoo! JAPAN

このサイトについて  
Copyright © キーワードツール All Rights Reserved.  |  Privacy Policy  |   Terms of Service

[SEARCH TRACKER] | ぐらびあデータベース | ディレクトリ