丹阿弥谷津子の画像と動画が満載、キーワードでつながる世界がここにある! みんなでたくさん見ましょう!!

丹阿弥谷津子

丹阿弥谷津子の画像 |  丹阿弥谷津子の動画

丹阿弥谷津子の画像

丹阿弥谷津子の画像が見つかりませんでした。さらに探したい方はこちら>> 丹阿弥谷津子

丹阿弥谷津子の動画

丹阿弥谷津子の動画が見つかりませんでした。さらに探したい方はこちら>> 丹阿弥谷津子

丹阿弥 谷津子(たんあみ やつこ、本名;金子 谷津子、1924年6月25日 - )は、東京都出身の女優。村上事務所所属。父は日本画家の丹阿弥岩吉、妹はメゾチント作家の丹阿弥丹波子。夫は金子信雄。 人物・略歴 1937年に東京高等師範学校附属小学校(現・筑波大学附属小学校)卒業。 役者人生は文学座の研修生としてスタートした(初舞台は『桜の園』)。 1954年3月24日、カンヌ国際映画祭出席のためフランスへ出発。 1964年、喜びの琴事件により文学座を脱退した三島由紀夫や金子らと「劇団NLT」を結成、翌年、『サド侯爵夫人』で主人公を演じた。1966年に退団、金子と新たに「新演劇人クラブ・マールイ」を結成した。 テレビドラマでは特にNHKへの貢献度が大きく、連続テレビ小説では主人公の祖母役で多数出演した。 CMではパラマウントベッドや沢井製薬等に出演した。 主な出演 映画 恋の応援団長(1952年) 東京のえくぼ(1952年) 生きる(ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞作品。 (wikipedia:丹阿弥谷津子)

女優データベース  > 丹阿弥谷津子  > 丹阿弥谷津子

このサイトについて  
Copyright © キーワードツール All Rights Reserved.  |  Privacy Policy  |   Terms of Service

[SEARCH TRACKER] | ぐらびあデータベース | ディレクトリ